toggle
2012-12-14

今日でクマタカ5連勝

観察だけの日々が続きますが、毎日クマさんは姿を見せてくれています。今日も不審者扱いされた神社から西に向かっての観察です。南東の風が中心。クマさんは昨日と同じ9時50分のご出勤です。 高度の低い位置の松林に入り込むところを発見。木の幹あたりに、とまりました。その後、15分ほどしてペアで高く舞い上がりました。これまでは飛び立った後の観察が中心でしたが、昨日より飛び立つ位置を見ています。ほぼ予想どうりのポイントから飛び立っているようです。先人から聞いたり、少しは経験していたのですが、朝一番のクマタカの飛び立つポイントはかなり低い所からです。本当は飛び立つポイントの上部で構えていればいいのでしょうが、その先のことを考えると、今はじっと我慢です。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。