toggle
2013-01-31

アイゼンが!

アイゼン

アイゼン

今日も頑張ってF山登山。この前、ポイント到着まで2時間半かかりましたが、今日は1時間半で到着しました。前回登った時の踏み跡があるのと、雪が随分溶けたので歩きやすかったです。
到着後、お茶を一杯飲んで山を眺めていたとき、何となく左足が滑るような気がしました。最初は気にしていなかったのですが、しばらくして、やっぱりおかしいので、足下を見ると何とアイゼンが片方ないではありませんか!かなり焦りました。いくらなんでも片足アイゼンでは下りが大変です。すぐに探しに下りようかと思ったのですが、冷静に考えてみると、ここまで何事もなく登れたのですから、きっと近くで外れたに違いありません。3時間ほどクマタカが飛ばないかカメラを構えた後、下りましたが、案の定、近くの切り株に引っかかっていました。よかった!低山だから良いですが、冬の北アルプスなんか登る方は、きっと予備を持っているのでしょうね。また一つ良い経験をしました。
外れたアイゼンを発見

外れたアイゼンを発見


切り株にひっかかって外れたようですが、なぜ簡単にアイゼンが外れたのか謎が残ります。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。