toggle
2013-04-13

テレコンテスト2

昨日の画像ですと『テレコンあり』の方が良い結果になってしまいました。それはおかしいということで追試してみました。条件は昨日とほぼ同じです。ただ、今日は三脚+一脚にしてがっちり固定してみました。

テレコンなし

テレコンなし

テレコンあり

テレコンあり

ピントはプラスチックの左の割れ目に合わせました。これだと順等にテレコンなしの方がシャープ、彩度、コントラストすべて有利です。どうも、D800の画素数が高いので、大気の揺らぎやわずかなピンずれ、ブレに敏感に反応するようで、それが結果のばらつきになっているようです。

テレコンテスト3(テレコンVSトリミング)

次に同じ画像を使って『テレコンあり』の画像はそのままで。『テレコンなし』の画像を補間処理をしてデジタル的に1.4倍に引き延ばして『テレコンあり』と同じ大きさにそろえてみました。

テレコンなし補間×1.4

テレコンなし補間×1.4

テレコンあり補間なし

テレコンあり補間なし



わずかに右の「テレコンあり」の方がシャープでしょうか?背景の粒状感は右『テレコンあり』の方が断然奇麗です。今日の2つのテストから、『テレコン』か『トリミング』かを考えた場合、元のピクセル数を超えて最終出力する場合は、『テレコン』の方が若干有利。補間なしで最終出力できる場合は、『トリミング』の方が有利と言えそうです。ただ、撮影している時、どの大きさで出力するかなんて鳥の場合考えられません。後、どうしてもバイアス(思い込み)がかかってしまうので、今回の結果がすべてではありません。
さあどうしましょうか!


関連記事

コメント2件

  • goichi より:

    こんばんは、新しいおもちゃは、楽しそうですね(笑)
    ところで、撮影距離はどれくらい?
    テレコンを使いたい実際の距離、30mとか50mで試してみれば?

  • Yanagida より:

    goichiさん
    こんばんは、距離は目測で25mくらいです。
    おっしゃる通り、実際の距離を想定して追加実験やってみます。
    新しいおもちゃ楽しいですよ!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。