toggle
2013-06-03

ちょっといきますか!

絶景

絶景

今日の午後、山の達人のところへオオルリの写真を額装して届けにいってきました。1時間ほどお話をした後、ちょっといきますか!といつものパターン。またまた山に行ってきました。その山では、この季節ギョウジャニンニクが採れるとのこと。「採る?」と言われて指差すところはかなりの急斜面。心の準備もできていないし、高所恐怖症なので、さすがにお断りしました。
タラの芽とウド

タラの芽とウド

代わりにタラの芽とウドを採ってご機嫌で帰ってきました。


関連記事

コメント2件

  • 祢津英彦 より:

    お元気そうで何よりです。
    その後すっかりご無沙汰を致しております。
    当方相変わらず所沢と津南の行ったり来たりの生活をしております。
    一年間の三分の一強は津南でのせいかつです。
    松之山、秋山、栄村、清津峡あちこち飛び回っております。
    こちらは頼れる情報が無いし、人の集まるポイントは如何に珍鳥でも嫌だし、軽トラに写真器材を積める様に改良して夫婦であちこちの里山に深く潜入しています。
    こちらはやはり山が深いのと棚田が多いので渡って来る猛禽は多く見かけます。加齢と共に遠征、行動力が少し落ちたかな?
    ま、歳相応の鳥撮りを楽しんでいます。
    今年の5月前半は寒かったので夏鳥は深山にはいる手前の我々の辺りでしばらく滞留したためキビタキ、オオルリ、コルリ、クロツグミ
    本当に多くで会えていい写真が撮れました。
    柳田さんもブログをリニュアルなされたのですね、、
    とっても楽しい微笑ましい話が聞けてたのしみです。
    又、機会がありましたら、、是非ご一緒させて下さい。
    それでは、、又、ごきげんよう。

  • Yanagida より:

    こちらこそご無沙汰しております。お元気そうで何よりです。初めて北信の森でお会いしてから随分月日が経ちましたね。ご覧の通りこちらは相変わらずで楽しんでおります。今頃そちらでは赤い鳥が鳴いている頃ですね、またどこかのフィールドでお目にかかれることを楽しみにしています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。