toggle
2015-12-07

レーダー探知機 ユピテルGWR103sd

IMG_3355オールロードにレーダー探知機をつけてみました。OBD2接続に関してきっちりとした情報がなかったのですが、ネットで検索するとなんとなくいけそうかな?
というところでやってみました。

IMG_3301輸入車専用のOBD2アダプターOBDF-12Mというのをヤフオクで落札。ディップスイッチは1番はダメでアイドリングストップで電源が落ちてしまいます。そこで2番に設定

IMG_3305配線はこんな感じ。

IMG_3303運転席側のヒューズボックスを通して余ったコードもここに収納しました。
IMG_3341めでたしめでたし。燃費も水温計も表示されます。アイドリングストップでも電源が落ちません。しかし、燃費計や水温計 タコメーターは既に車についているのに必要なんでしょうか?お遊びですね。
取り付け位置だけは迷いました。この位置が私にはベストでした。この位置だと夜フロントガラスに反射して目が疲れるのでエレコムの覗き見シート3.7インチを貼り付けました。全くフロントガラスに反射しません。ネットで教えてもらいました。

IMG_3357
ところで台座につけるジェルマットですが、付属のものだとすぐに剥がれてしまいました。アマゾンでこれを注文し取り付けたのですが、かなり強力で全然取れません。ジェルマットでの設置を諦めた方お試しください。
あと細かいことですが、ユピテルのA300と今回のGWR103sdは全く同じものです。ですが後者の方がかなり安いです。変なの?!

IMG_3383※追記
しばらく使ってみたのですが、やはり視界の邪魔で現在はA700のステーを使い両面テープでこんな感じに取り付けています。
※追記
最後の写真の位置だとGPSは拾うのですが、レーダーがダメです。結局アウトバックで使っていたアンテナ分離型のA700に載せ替えをしました。

7
そしてGPSアンテナはステーを使いフロントガラスに設置。すっきりです。

GPSアンテナの配線の通し方は、みんカラのbirDさんにメールで教えていただきました。感謝!
1ルームランプを外して
2配線通しでを引っ掛けて
4運転席の頭の上に引張てきます。意外に大変な作業ですが、楽しいです。後はbirDさんの解説通りです。


関連記事

コメント2件

  • 浜やん より:

    柳田さん、こんにちは。

    ここずっと、野鳥ネタがないですね!

    寂しいです。野鳥カメラマンのブログなのに。

    このように感じているのは、わたしだけでしょうか?

  • Yanagida より:

    そうなんです。生還環境が180度変わってしまいました。そのうち復帰すると思いますので、その時はよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。