toggle
2013-05-02

今日も、、、

お天気最高!今日もだめでした。
一生懸命山を眺めていたら、下の沢から軽自動車のクラクションの音がしました。その後、けたたましいホイッスルの音。ん?何だろう?そうしているうちにクマ鈴が近づいてきました。70代後半の男性です。腰には鉈とノコギリ、手には熊手のような長い棒。話しかけたところ、この山の地主さんということです。ブラインドを勝手に常設しているので、お詫びをしたら、『どうぞどうぞ』といっていただきました。ありがとうございます。
 しかし、この道何十年ものベテランが、クラクション、ホイッスル、クマ鈴とこれだけのクマ対策をしながら登ってくるとは、かなりクマが多いエリアだということがわかります。地主さん曰く、私がここで写真を撮っているので、一人で山仕事をするより少しは心細くないそうです。ちなみに、3年前私はここで、クマのお尻と30メートルの距離で挨拶をかわしています。


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。